プラグイン

【WPプラグイン】Jetpackの自動ではき出すOGPタグを削除する

origin_3509154032
photo credit: Tek F via photopin cc

WordPressのプラグイン【Jetpack】を利用されている方は、多いと思います。
僕も各SNSの自動投稿として利用している一人です。
SNSの自動投稿だけではなく他にも沢山の便利の機能がある【Jetpack】ですが、一つ問題が発生しました。
それは、SNSと連携をしていると【Jetpack】の方で勝手にOGP・メタタグを挿入するということです。
ご自身で、テンプレートファイルの中にOGPタグなどを直接、記載していない方にとってはとてもいい機能なのですが、直接OPGPタグなどを記載している方にとっては、【OGPやメタタグが重複するじゃん】ということになりますので、今回は、【Jetpackが自動ではき出すOGPタグを削除】する方法のご紹介です。

Jetpackでは、下記の画像のように、OGPタグなどを自動ではき出します。
今回は、下記の画像の部分を全て削除したいと思います。

jetpack-01_02

OGPタグなどの削除方法

削除方法はとても簡単で、現在ご利用しているテーマフェイルの中にあるfunctions.phpに下記のコードを追加するだけで削除出来ます。
僕の環境は、WordPress 4.0 Jetpack 3.2 のバージョンで試した結果、無事にOGPタグなどの削除が出来ました。
もしもプラグインなどのバージョンが古い場合は、一旦ローカルなどで試して下さい。(バージョンが古くなくてもローカルではテストしたほうがいいです。)
下記サイトにも説明などがありますのでご参考下さい。

Remove Jetpack’s Open Graph meta tags

/*-------------------------------------------*/
/*	JetPackプラグインのOGPを無効化
/*-------------------------------------------*/
add_filter( 'jetpack_enable_open_graph', '__return_false' );

このサイトも、先ほどOGPが重複していることに気づき急遽【Jetpack】側のOGPタグを削除しました。
今まで気付かなかったのが情けないです・・・

こちらの記事をシェアする

こちらの記事があなたのお役にたちましたら、シェアしていただけますと大変嬉しく今後のブログ更新の糧となりますのでどうぞよろしくお願いします。(^^♪

About

Glow-Facotryでは、無料・有料のWPテーマを配布・販売サイトです。また、Web関連やWPの記事・日常的(ゲームも)なことをブログを利用して発信して行きたいと思っております。
よかったら下記のフォローをお気軽にお願いします。

関連記事

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREVIOUS share-button

ソーシャルメディアのシェアボタンをオリジナルデザインにしたのでその手順のご紹介

NEXT large_4481461680

WordPressの記事内にYouTubeの動画を挿入する時にサイズも指定する