【WordPressスニペット】メールアドレスやユーザー名でも管理画面にログインする

snippet-login-email

WordPressでユーザーがメールアドレスでログインする方法】で、WP Email Loginというプラグインをご紹介したのですが、プラグインは使いたくない!!という方向けに今回ご紹介するコードをお使いのテーマ等の【functions.php】に記述するだけで、ログイン時にユーザー名やメールアドレスでログイン出来るようになります。

プラグインを利用するよりも、こちらのやり方がスマートな感じがしますので、【functions.php】などを書き換えたりしたことがある人は、こちらの方法をおすすめします。
【functions.php】って何ですか?という方は、こちらの記事で紹介しているプラグインをおすすめしますが、勉強がてらにコードを記述して実装してみてもいいかもしれません。

メールアドレスやユーザー名でログインするコード

下記コードを、現在お使いのテーマ内にあるfunctions.phpに貼り付けてください。

/*-------------------------------------------*/
/*	ユーザー名・メールアドレスでもログイン可能にする
/*-------------------------------------------*/
function login_with_email_address($username) {
        $user = get_user_by('email',$username);
        if(!empty($user->user_login))
                $username = $user->user_login;
        return $username;
}
add_action('wp_authenticate','login_with_email_address');


function change_username_wps_text($text){
       if(in_array($GLOBALS['pagenow'], array('wp-login.php'))){
         if ($text == 'ユーザー名'){$text = 'ユーザー名またはメールアドレスを入力';}
            }
                return $text;
         }
add_filter( 'gettext', 'change_username_wps_text' );

上記のコードを貼り付け後は、一旦ログアウトすると下記のように、ユーザー名またはメールアドレスでログインすることが出来ます。

snippet-login-email-2

こちらの記事をシェアする

こちらの記事があなたのお役にたちましたら、シェアしていただけますと大変嬉しく今後のブログ更新の糧となりますのでどうぞよろしくお願いします。(^^♪

About

Glow-Facotryでは、無料・有料のWPテーマを配布・販売サイトです。また、Web関連やWPの記事・日常的(ゲームも)なことをブログを利用して発信して行きたいと思っております。
よかったら下記のフォローをお気軽にお願いします。

関連記事

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREVIOUS fotorama

スマホにオススメのレスポンシブスライダーFotorama使い方

NEXT wp-count-posts

WordPressで記事の投稿数を取得して表示する