WordPressの管理画面メニューにある投稿の名前を変更する

efault-post-name-change

今回は、WordPress管理画面にあるデフォルトの【投稿】メニューの名前を変更するスニペットのご紹介です。
頻繁に利用はしないと思いますが、自分の備忘録としてもここに残しておきたいと思います。

デフォルトの状態では、記事を編集するメニュー名は【投稿】や【投稿一覧】としてメニュー名が表示されているのですが、クライアントサイトなどでは、こちらのメニューが【お知らせ】や【ニュース】などに変更した方がいい場合がありますし、通常のブログを運営されている場合でも【ブログの投稿】などに変更しておくと分かりやすいですよね。

お知らせの投稿をしているのに、【投稿】だけのメニューだと人によっては、混乱の元になると思いますので、人によっては変更をオススメします。

管理画面メニュー【投稿】を名前を変更する

下記コードを現在の利用中のテーマ内にあります【functions.php】に貼り付けてください。
ラベル名などはご自身の環境に合わせて変更して下さい。

/*-------------------------------------------*/
/*	管理画面メニューの【投稿】のラベルを変更
/*-------------------------------------------*/

function revcon_change_post_label() {
    global $menu;
    global $submenu;
    $menu[5][0] = 'お知らせ';
    $submenu['edit.php'][5][0] = 'お知らせ一覧';
    $submenu['edit.php'][10][0] = 'お知らせの新規追加';
    $submenu['edit.php'][16][0] = 'タグ';
    echo '';
}
function revcon_change_post_object() {
    global $wp_post_types;
    $labels = &$wp_post_types['post']->labels;
    $labels->name = 'お知らせ';
    $labels->singular_name = 'お知らせ';
    $labels->add_new = '新規追加';
    $labels->add_new_item = 'お知らせを追加';
    $labels->edit_item = 'お知らせの編集';
    $labels->new_item = 'お知らせ';
    $labels->view_item = 'お知らせの表示';
    $labels->search_items = 'お知らせを検索';
    $labels->not_found = 'お知らせが見つかりませんでした。';
    $labels->not_found_in_trash = 'ゴミ箱内にお知らせが見つかりませんでした。';
    $labels->all_items = '全てのお知らせ';
    $labels->menu_name = 'お知らせ';
    $labels->name_admin_bar = 'お知らせ';
}
 
add_action( 'admin_menu', 'revcon_change_post_label' );
add_action( 'init', 'revcon_change_post_object' );

こちらの記事をシェアする

こちらの記事があなたのお役にたちましたら、シェアしていただけますと大変嬉しく今後のブログ更新の糧となりますのでどうぞよろしくお願いします。(^^♪

About

Glow-Facotryでは、無料・有料のWPテーマを配布・販売サイトです。また、Web関連やWPの記事・日常的(ゲームも)なことをブログを利用して発信して行きたいと思っております。
よかったら下記のフォローをお気軽にお願いします。

関連記事

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREVIOUS post-list-hide

WordPressの投稿一覧で他のユーザーの投稿を非表示にする

NEXT allinoneseopack

僕がいつも行っているAll in One SEO Packの初期設定